手を動かすよりアニメを見ていたい

書きたくなったら書く

2018年冬期アニメ感想

時期尚早感否めずですが、来月4日に友人と感想を共有する場が予定されており、予め整理しておく目的で現段階での感想を軽くまとめておきます。
ちなみにネタバレはないです。
jp.annict.com

ポプテピピック

SNSなどで感想をリアルタイムで共有できる事を前提として作られている作品という感じがしました。
友達が見ていなかったら絶対見なかっただろうなと思います。
ボブネミミッミは謎の安定感がありました。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

原作に足りていなかった、主人公の成長の過程に触れられており、今のところ構成にはとても満足しています。
作画については、TVアニメとして本作を超える作品は今後登場するとは思えない程素晴らしい出来。
最後、どのような結末になるのかとても楽しみです。

ゆるキャン△

実は弟にさり気なく推されて7話からリアタイで見始めたのですが、完全なるダークホースでした。
各務原なでしこが笑顔で飯食うシーンが最高すぎる!俺も美味しい飯食うためにキャンプしたい!!
個人的には今期No.1は本作かなと思っています。*1

宇宙よりも遠い場所

決してカジュアルなテーマではない為、どれくらい真面目に描かれるのかバランスが気になっていました。
本作の原作は存在していないと思いますが、現実の設定や体験談に基づかれたようなリアリティが感じられます。
本当に南極に向かっている感がいい。
途中立ち寄るシンガポールの景色・情景が美しかった!*2

りゅうおうのおしごと!

同クールで放送されている将棋をテーマに描かれたアニメ『3月のライオン』と比べてしまうと、本作の方がエンタメ要素が明らかに強そうな印象を抱いていましたが、
実際は現実の厳しさに真面目に向き合われた作品で、エンタメ要素と真面目さの両立が図られた素晴らしいアニメだと思います。
さらに、丁度放映直前に現実世界のりゅうおう(竜王)が交代していたり、いかにもラノベ的設定で強い本作主人公の実力を超えそうな若手棋士の気配があったりと、
世の中の動きに上手くハマった作品であった事も面白い要素だったと思います。

ダーリン・イン・ザ・フランキス

エヴァンゲリオン』と比較せずにはいられない作品ですね。
ロボットである「フランクス」にロボットらしからぬ表情がありますが、それが可愛く、とても今風という印象があります。
イチゴとゼロツーが可愛いですね。特にイチゴの泣き顔は卑怯具合が際立っています。
EDの「トリカゴ」ですが、キャラクター名義楽曲でありながら、個人的には今期最強のアニソンだと思っています。

恋は雨上がりのように

デリケートな人間模様の描き方はとてもリアリティがあり、情景の表現が今期最も巧みな作品は本作だろうと思います。
なかなかありえない設定ではあるのですが、思わず原作全巻読んでしまいました。
原作が残り2話との事ですが、アニメでは最後まで描かれるのでしょうか。結末が気になります。

たくのみ。

ゆるキャン△』もそうですが、女子同士がゆるい会話を繰り広げている様はとても和みます。
『かやのみ』と呼ばれる、茅野愛衣がお酒を飲む YouTube 動画を思い出します。
ちなみにだがしかしは見てません。

BEATLESS

AI などテクノロジーやそれらが用いられた社会に興味があったりするのですが、
攻殻機動隊』や本作など、近未来が描かれた作品はアニメでありながら現実的な想像力が掻き立てられて良いですね。
テクノロジーを用いた設定にも細かな配慮が見られ、その部分では安心して見られる印象があります。

魔法使いの嫁

豊かな自然に囲まれたイングランドが主な舞台となっています。
元々美麗な背景作画やナチュラルな雰囲気を楽しむアニメだと思っていました*3が、
主人公たちが一体何を目指しているのか、目的がはっきりしないまま少しづつ雰囲気が重くなっており、
「要領を得ないダークファンタジー」的な印象を抱いてしまいました。
唯一アニラジも聞いていますが、アニメは原作の途中までとなる事と、クライマックスは既に過ぎている事が明かされました。
原作含め最後まで追えば良いのでしょうか。

3月のライオン

将棋アニメですが、将棋は単なる要素に過ぎず人間ドラマに重きが置かれた本作。
辛かった川本姉妹編が無事終わって本当に良かった。
羽海野チカさんのイラスト効果もあってか、ほっこりするシーンは本当にほっこり出来ます。

おわりに

前期の『宝石の国』のようなずば抜けて良い作品に巡り合うことは叶わずでしたが、
安定して見られる作品が本当に多かったですね。豊作期だったと思います。
ちなみに来期は諦め気味。
早く夏にならないかな。。

*1:まさかこんなにもストーリーが弱い作品を推すことになるなんて夢にも思わず。

*2:背景作画については『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』との比較も面白そうです。

*3:さよ朝にも登場しましたが、ネモフィラ畑が綺麗にしっかりと描かれたのは本作が初でしょうか。今期は作画がどれも良いですね。